退職代行について

退職代行サービスってどうなの?その仕組みと問題点を探ってみた

退職代行サービスって何

退職代行サービス』というものを知っているでしょうか?
その名の通り、会社を辞めたいという人に代わって「退職」の手続きを代行してくれるサービスのことです。

退職代行サービスって何?

退職したいのに辞めさせてくれない、または、「辞めたい」と言いづらい職場環境にいる人からの相談を受けた代行業者が、本人に代わって会社側に退職に必要な連絡を行う、というもの。

退職交渉に慣れた第三者がしっかりと話しを付けてくれるため、退職するまでの期間が延長したり、仕事仲間との関係値が悪化すること無く退職することができます。本人が直接会社側とやり取りすることなく、待っているだけで退職手続きが完了する点もメリットの一つです。


・退職を願い出たのにうやむやにされてしまった。
・入社したばかりで退職を言い出しにくい。
・上司が怖くて退職を言い出せない。
・会社の雰囲気や人間関係でなかなか退職を言い出せない。
・を認めてもらえない。
・会社に行くこと自体、精神的にかなり苦痛。
・もう限界に来ていて、出社せず今すぐ辞めたい。
・退職したら罰則があるなどと言われていて辞められない

といった方が利用を行っています。

退職までの流れ

相談から退職までの流れは、どの業者でもおおよそ次の通りです。

①電話やメールで相談
②依頼内容の確認と料金の振り込み
③退職代行業者があなたに代わって勤務先に電話
④必要書類があれば郵送でやりとり
(保険証など会社に返却しなければならないものがあれば郵送でOK。)
⑤完了

退職代行を利用するメリット、デメリット

<メリット>

ブラック企業でも100%退職できる
上司に一切顔を合わせずに辞められる
即日退職できる
会社から訴えられたり、損害賠償請求される心配がない
弁護士に依頼するより格安料金で退職できる
現状、利用者が多い退職代行サービス会社の退職成功率は極めて高く、過去の成功率100%という会社も複数あります。よって恐らくですが依頼をすれば100%に近い高確率で退職することができるでしょう。
また依頼した時点から、基本的に会社への連絡はすべて退職代行サービス会社にお願いできるので、自分が連絡を入れることも、会社の人と顔を合わせることもなく退職することができます。

退職代行サービス会社を選べば、即日対応で退職に向けて動いてくれますから、相談したその日から会社に行かなくて済む場合がほとんど。また退職代行をしている弁護士もいますが、コスト面でも退職代行サービスの方が安いのがメリットです。

<デメリット>

お金がかかる
退職後に元上司と良好な関係を保てない
退職代行に対して理解のない人がいる
悪質な退職代行サービスを選ぶとトラブルに巻き込まれる
自分で退職したいと言うのはタダですが、退職代行サービスに依頼すると30,000~50,000円ほどの料金がかかります。
また例えば「依頼者本人には連絡せず、連絡があれば退職代行サービス会社を通して欲しい」とお願いしてもらった場合でも、法的な強制力はありませんから会社から連絡が来るようなこともあります。
しかし複数のデメリットがあるとはいえ、今すぐ会社を辞めたい人、辞めたくても辞めたいと言えない人、もう1日たりとも会社に出勤できない人にとって、即日退職できる退職代行サービスはデメリットを上回る利便性を持ち合わせていると思います。

退職代行会社はどこがいいの?

退職代行業者にはどのような会社があるのでしょうか。それぞれの退職代行業者の特徴やサービスを比較してみましょう。特に退職代行業者は数多くあるため、弁護士資格をもたずして弁護士法に違反して会社との交渉など(非弁行為)をおこなう業者も存在します。
こちらでおすすめな会社をご紹介いたします。

退職代行ニコイチ

特徴
①創業14年、退職実績数4,000人超のため安心して任せることができる
②プロの心理カウンセラーに無料で相談できる
③早朝7時から受付可能なため会社に行く前に相談することができる
サービス料金
フルサポートプラン29,000円(税込)

運営会社:株式会社ニコイチ
URL:https://g-j.jp/lp/pc/

退職代行サービスSARABA

EXIT

退職代行センター

退職代行サービスEspoir

辞めるんです

退職代行コンシェルジュ

退職代行リスタッフ

退職代行のミカタ

弁護士が行っている退職代行サービス(ウラノス法律事務所)

まとめ

退職代行サービスを利用する人の中には、心身ともにボロボロでかなり深刻な状況だという人もいます。

仕事に苦労はつきものですし、何ひとつ嫌なところがなく毎日楽しい職場なんてありません。しかし我慢の限界に達してまでその会社で働き続けることにメリットはあるでしょうか?

退職代行サービスを利用することに対して、非常識などと批判する人は今後もいなくならないと思いますし、突然辞めることで迷惑がかかってしまいますが、精神的に追い込まれて取返しがつかない状態になることは避けなければなりません。

もし深刻な状況で限界が近いと感じているなら、退職代行サービスを利用するのが賢い選択だと思います。ひとまず本ページで紹介した退職代行サービスに相談してみてはいかがでしょうか。

本気で転職するなら、いろいろなジャンルの転職サイトを同時並行で使うのが成功の鍵。人気の転職サイトランキングは必ずご確認ください。